青い車の磨き

青は当店では、施工の多い色です。

濃色で傷が目立つので、雑な磨きを

すれば、磨き傷が付いてしまうので、

注意が必要です。

 

 

それを分かっている方が、磨き専門店である

当店へ、来て頂いております。

 

 

10年以上経過した車になると、

傷以外に、シミ・色褪せもあるので、

適切な下地処理・磨きが必要です。

シトロエン・DS5 シミ除去 セラミックコーティング

シトロエン・DS5シミ・うろこ除去

東京・練馬より、ご来店。

 

 

実は息子さんが、

当店をご利用下さっていて、

ご紹介頂きました。

 

 

オーナー様が気にされていたのは、

ボンネットのシミ、

パノラマルーフ・ポリカウインドのウロコ。

 

 

他のパネルは淡色なので、

シミも少なく、目立ちません。

 

 

ご要望の箇所の洗浄・磨きを

重点的に作業を進めました。
シトロエンDS5 シミ 酸性クレーター 雨染み ウォータースポット イオンデポジット
シミがクレーターになってます。
シトロエンDS5のシミ・クレーター除去 埼玉の車磨き専門店 ウォータースポット 研磨 イオンデポジット
磨きで、シミ・クレーターが目立ちません。

続きを読む

ベンツ・GLC 磨き・傷除去

ベンツ・GLCのシミ・傷除去で

東京・中野よりご来店頂きました。

 

 

洗車も頻繁にされていて、

プレクサス、バリアスコートで

コーティングもしている為、

深みがあります。

 

 

しかし、太陽光に当たると

洗車キズ、バフ目が目立ちます。

 

 

ベンツは塗装が硬いですが、

洗車キズが付かない訳ではありません。

 

 

しかも、カバンサイトブルーです。

キズで白ボケて見えます。

濃色車の宿命ですね。

 

 

では、車の状態をご確認下さい。
ベンツGLCの傷 濃色車 濃紺 洗車傷 白ボケ カバンサイトブルー
フェンダーの傷。
ベンツ・GLCの傷除去 埼玉の車磨き専門店 ドイツ車のコーティング
磨き後。

続きを読む

ザビートル コーティングメンテナンス

1年前の、新車時にナノガラスコーティングを

施工したザビートル・Rラインマイスター

コーティングメンテナンスで入庫。

 

 

ボディカバーを被せて、

洗車も頻繁にされているので、

あり得ないくらい綺麗で、驚きました。

 

 

ほぼ、シミ0で、傷も僅か。

カバーのお陰で紫外線を遮断できるので、

ゴム・樹脂パーツも、劣化を感じません。

 

 

1番衝撃的だったのが、

1回しかシャンプー洗車をしてないという事でした。

「あとは水洗いだけしかしてません」と。

 

 

紫外線を遮断すると、

水洗いだけでも、綺麗に維持できるもの

だと、新たな発見でした。

 

 

それでも、メンテナンスに6時間掛かりました。

重箱の隅を突くように見ると、

汚れ・シミはあるものです。

 

 

メンテナンスが完成し、元が綺麗なだけに

見た目の変化は、殆どありませんでしたが、

オーナー様には、違いが分かるようで、

お喜び頂けました。

 

 

この度は、コーティングメンテナンス

シトロエンDS5の磨きのご依頼を、

有難うございました。 
ザビートルRラインマイスターの洗車 コーティングメンテナンス 埼玉の車磨き専門店
泡・泡洗車で、ソフトに洗いました。
続きを読む

プジョー308 ボディカバーの傷除去

新車購入から1年のプジョー308

ボディカバーの傷除去で東京・国立より

ご来店頂きました。

 

 

定期的な洗車をされているので、

艶は良かったですが、

ボディカバーを装着されている為、

Bピラー・テールランプ等が

白ボケていました。

 

 

ボディカバーは、物によっては

風に煽られてボディを叩くので

深い傷やペーパー掛け

したように塗装が白ボケます

 

 

磨きで綺麗にした後は、傷を付けたくない

ので、カバーは付けず、タワーパーキングで

保管されるそうです。

プジョー308 テールランプの傷 ボディカバーの傷
テールランプはボディカバーの擦り傷の痕が。
プジョー308 テールランプのボディカバー傷除去 埼玉の車磨き専門店
磨きでテールランプの傷が消えました。

続きを読む

ミニカブリオレ 幌コーティング・磨き・樹脂パーツのコーティング

ミニカブリオレ幌コーティング

ボディ磨き&ナノガラスコーティング・

樹脂パーツのコーティング・

ガラスのシミ除去&撥水コーティングで、

東京・渋谷よりご来店頂きました。

 

 

「全部を新車の様にしたい」、とのご要望。

 

 

出来る事・出来ない事をご説明して、

ボンネットの一部を磨き、

ご納得頂いてから、施工へ移りました。

 

 

まずは幌の洗浄・コーティングから

作業を初めました。
ミニカブリオレの幌の汚れ
幌が汚れています。
BMWミニ・カブリオレの幌の隙間に汚れ
開けると汚れが溜まってます。

続きを読む

フィアット・nuova500 ナノガラスコーティング

レストアされたフィアット・nuova500

埼玉・三芳からご来店。

 

 

1968年の50年前の車両ですが、

ボディ・内装・エンジン・配線等、

丁寧に仕上げられていました。

 

 

しかし、塗装にはペーパー目・磨き傷が多数。

深い傷でしたが、研磨で目立たなくして、

ナノガラスコーティングを施工。

本来の色艶・輝きに仕上がりました。

 

 

そして、幌コーティング・ガラスの撥水コーティングで、

より美しいフィアット・チンクエチェントの完成です。

 

 

ルパンの愛車で有名なこの車、とにかく可愛い。

今にもしゃべりそうな顔、コロンッとした小さなボディが

見る人を笑顔にしてくれます。

かっこいい車も良いですが、ゆるーい車もいいですね。

 

 

この度は数ある施工店の中からのご依頼、

有難うございました。紹介してくれたYさん、

忙しい中、有難うございました。 
フィアットnuova500のドアの傷
ドアの一部に深い磨き傷。
フィアット500のドアの傷除去
磨きで傷除去。

続きを読む

BNR34 コーティングメンテナンス ホイールコーティング

昨年の5月に磨き・コーティングしたBNR34です。

ひとめで、丁寧に扱かわれているのが、

分かるコンディションでした。

 

 

洗車してみると、撥水の劣化が殆どなく、

コロコロの水玉に。

 

 

市販のコーティング剤を塗っているのかな?

と思っていましたが、「何もしていません」。との事。

 

 

ガレージ保管で、屋外よりダメージは少ないですが、

施工から5000kmを走行。

 

 

撥水が衰えやすいフロントバンパー・ボンネットも、

しっかりと水を弾いてます。

 

 

オーナー様の手入れが良く、

洗車の重要さを語る、結果がでました。

 

 

コーティングメンテナンス後の見た目は、

元が綺麗すぎるので、殆ど変わりません(笑)

 

 

しかし、付着していた汚れ・染みを除去したので、

滑らかな手触り・汚れ落ちを

実感して頂けると思います。

BNR34のコーティングメンテナンス完成 埼玉の車磨き専門店 ベイサイドブルーのボディコーティング
綺麗すぎるBNR34。
続きを読む

ポルシェ964ターボ 水垢・塗装ミスト除去

水垢・塗装ミスト除去で入庫の

ポルシェ964ターボ

塗装のぼかし目・パテ跡も出ています。

 

 

当初、3日かけて磨く予定でしたが、

艶のバランスが悪くなるので

簡易的な磨きに変更。

 

 

まずは水垢から。通常は専用のケミカル剤で

ほぼ除去出来ますが、

どのケミカルを試しても、まったく変わらず、、、。

研磨で除去する事に。

 

 

次は塗装ミストでガサガサになったボディ。

見た目には分かりにくいですが、

大量に付着していて、除去に苦労しました。

 

 

そして、メインの磨き作業。

ボディカバーのおかげで、雨染みが少くて

スムーズに施工が進みました。

 

 

入庫時は、景色が映りこまない程、

水垢で白ぼけていましたが、

美しいミッドナイトブルーに改善されました。
ポルシェ964ターボ磨き後 ミッドナイトブルーの艶 濃色車のコーティング
964ターボの美しいフェンダー。
続きを読む

シトロエンDS3カブリオ 幌コーティング 磨き・ナノガラスコーティング

3週間前に納車されたシトロエンDS3カブリオ

お見積りで、草加よりご来店頂きました。

まずは気にされている幌の状態を確認。

 

 

何か塗って硬化したようで

青い幌が白く変色して

塗り斑と染みがキャンバス生地の

幌全体に発生していました。

 

 

普通の汚れですと3~4時間で

綺麗にできますが、

今回は6時間がかりの洗浄作業でした。

 

 

その後、コーティングして

ヒーターで定着させて完成。

 

 

現在使用している幌のコーティング剤は

無溶剤の親水タイプです。

 

 

撥水タイプよりも汚れが固着せず、

幌が硬化する事がないので

汚れを気にする方にお勧めです。

 

 

幌にはキャンバス生地(布)・ビニール生地(合皮)

がありますが、どちらでも、コーティングできます。 

 

 

ボディの方は 深い傷・雨染みクレーターが目立ち、

塗装も強引に磨かれて、薄くなっていました。

 

 

このボディを綺麗に仕上げるのは困難で、

リスクが伴いまし。

 

 

塗装が薄いからと、軽い磨きだと、

変わり映えしません。

 

 

かと言って深い傷を完全除去すれば、

薄くなり次は磨けなくなる事も、、、。

 

 

深い傷は目立たなくなる程にして、

あと数回は磨ける状態で仕上げ、

艶のある黒(ノアールペルラネラ)に戻りました。

 

お引き渡し時には喜んで頂けて、嬉しく思いました。

車の話しを2時間以上して、気付くと23時!

 

 

さぁ帰ろうと店から車を出すと、

外では違った魅力に映り「カッコイイ!」となり、

DS3の周りをクルクル回って観賞会(笑)。

 

 

綺麗な車は人を幸せにしてくれますね♪

この度はご依頼ありがとうございました。

シトロエンDS3カブリオの幌の汚れ
汚れた幌。
DS3カブリオ幌の汚水
リンサーで吸い出した幌の汚れ。

続きを読む

トゥインゴ ナノガラスコーティング ホイールコーティング

トゥインゴ(新車)の磨き・ナノガラスコーティング

ホイールコーティングの施工で、

埼玉・三芳より、ご来店頂きました。

 

 

新車ですが、汚れ・傷・バフ目・オーロラマークがありました。

 

 

新車といっても外車の場合、工場出荷→本国の港→

日本の港(ヨーロッパからだと約40日程かかります)

→デポ(点検・整備を行う)→販売店 という流れです。

 

 

販売店に着いた車は、売れるまでは殆ど屋外保管となり

売れ残った車は、到着から半年~1年は

洗車もされていない事が多い。

販売契約がされると、再び点検整備・磨きが行われます。

 

 

車両には、養生テープ等が貼られていますが、

雨染み、傷があります。

 

 

それを外注の磨き屋が仕上げ、

ディーラーで納車となります。

 

 

殆どの業者は安くやらされるので、

それなりになります。

 

 

まじめな職人が揃っている業者だと、

綺麗に仕上げています。

 

 

この車両は、安かろう悪かろうな仕上がりでしたが、

磨きで新車の艶と、ブルーノクターンの深みが増し、

綺麗に仕上がりました。

新車は、気持ち良く乗ってほしいと思います。

続きを読む

スイフトスポーツ 擦り傷除去 ガラス系コーティング

常連様のご紹介で施工させて頂いた

スイフトスポーツ

 

 

今回は2年ぶりに再施工で

擦り傷除去で埼玉・川口よりご来店。

 

 

日頃の洗車が丁寧なので、

洗車傷は殆どありませんでした。

 

 

しかし、ボディには擦り傷・花粉染み、細部には水垢等が

固着してましたので、磨きとケミカルで可能な限り綺麗にして、

ガラス系コーティングで仕上で、

深みのあるブーストブルーパールメタリックになりました。

スイフトスポーツのブレーキダスト
スイフトスポーツのホイール洗浄後 埼玉

続きを読む

BNR34 磨き・ガラス系コーティング

5年前に磨き・コーティングした

BNR34ガラスコーティング再施工です。

 

 

前オーナー様同様、現オーナー様のお手入れも良く、

ベイサイドブルーの美しい光沢を維持されていました。

 

 

とは言っても、5年以上経過していますので

水垢・鉄粉・傷・雨染み・花粉染みはあります。

 

 

出来る限りの洗浄・磨きで綺麗にしました。

 

 

施工後は、オーナー様と綺麗になったBNR34を

撮影しながら楽しい時間を過ごしました。

 

 

この度はご遠方からのご依頼、

お土産までありがとうございました。

今後とも、よろしくお願い致します。

BNR34のフロントバンパーの傷
フロントバンパーの傷が目立ちます。
BNR34フロントバンパー傷除去 ベイサイドブルー
磨きで目立たなくなりました。

続きを読む

ポルシェ964 ボディカバー傷・擦り傷除去 フッ素コーティング

ドアの擦り傷除去ボディカバー傷除去

ポルシェ964が入庫。

 

 

まずはドアの擦り傷ですが、ボディカラーが

ミッドナイトブルーの為、細かい傷もよく見えます。

 

 

深い擦り傷なので、コンパウンドで磨かずに

ペーパー研磨を入れてから、

コンパウンドでサクッと仕上げました。

 

 

自然光・人工灯、どの照明でも綺麗に見えるようにしました。

 

 

次は頼まれていないのですが、フロントフェンダーの

ボディカバーの傷がとても気になりました。

 

 

今回の艶出しコースでは、本来はここまで綺麗に出来ないので

サービスで、傷が目立たないくらいに仕上げました。

 

 

裏起毛のボディカバーは、本来傷付きにくいですが、

起毛の中に、砂埃が入ると風で煽られる度に、

ボディに傷が入りますので、注意しましょう。

 

 

ボディの細部は殆ど手を入れてませんが、

お客さまの希望、プラスαの仕上がりで

艶のあるミッドナイトブルーになったと思います。

ポルシェ964ドアの擦り傷 ミッドナイトブルー
ドアの擦り傷が目立ちます。
964ミッドナイトブルーの傷消し磨き後
磨きで擦り傷が目立たなくなりました。

続きを読む

レクサス・IS250Fスポーツ 傷除去 フッ素コーティング

「傷が気になるので磨いてほしい」

との事で入庫したレクサスIS。  

 

 

確認したら10か所以上、深い傷があり

予算内だと全部は困難なので、

特に気になる傷を除去して、

他は艶出し程度でOKとなりました。

 

 

コーティングは高額な物ではなく、

手頃なフッ素コーティングを選択。

 

 

ボディは鉄粉でザラザラ、、、。

ボンネット、ルーフは花粉・雨染みによる

ダメージで塗装が陥没

 

 

ヘッドライトは磨き傷で白ボケ

バイザーも傷だらけでした。

では施工過程をご覧ください。

レクサスISの鉄粉除去前のボディ・塗装
鉄粉除去前、粘土は白いですが、、、
鉄粉除去 レクサスIS 所沢の車磨き専門店 狭山 川口 越谷
鉄粉除去後。粘土が茶色に変色。

続きを読む

BNR34 ザイモール・アトランティック

ボディの磨き作業は車屋さんが

自社で行っていたので、

軽く洗車してザイモール・アトランティック施工。

 

 

ザイモール・チタニウムと比較して

カルナバ蝋の含有量が多いので、

拭き取りに時間はかかりますが、艶は極上。

 

 

ベイサイドブルーの深みが増して、

BNR34の魅力がより引き立ちました。

BNR34ザイモールアトランティック施工 ベイサイドブルーの艶 埼玉の車磨き専門店
独特の艶感は生き物のようです。
続きを読む

ポルシェ 3.2カレラ クレーター・ウォータースポット除去

クレーターを消したい

とのご依頼でしたが、

塗装が薄くて困りました

 

 

今後、何度か磨けるくらい厚さを残しつつ、

クレーター、ウォータースポットを

目立たなくする方向磨く事にしました。

 

 

まず、ペーパー研磨で、

下地が出ないように、

ソフトに薄く塗装を研ぎます。

 

 

ペーパー研磨が終わったら、

コンパウンドでペーパー目を消します。

ここでも、磨き過ぎると、

下地が出るのでゆっくり作業します。

 

 

最後に、超微粒子コンパウンド・スポンジバフで

磨いて完成。

クレーターが除去されて、

綺麗な肌の塗装になりました。

ポルシェ930の雨染み陥没クレーター
3.2カレラ ルーフ クレーターでボコボコ。
クレーター除去後のポルシェの塗装面
磨きで綺麗になった3・2カレラのルーフ。

続きを読む

ポルシェ964 磨き・コーティング

こちらのポルシェ964深い傷・飛び石・下地が出ている傷が

多数ありましたので、あまり磨く事は出来ませんでしたが

良い艶が出たと思います。

 

 

今回施工した【ライトポリッシュ】は

小傷を目立たなくして、艶を出したい】というお客様向けのコースで

当店のエントリーコースである【スタンダードポリッシュよりも安価】で

施工する事が出来ますので、愛車を小綺麗にしたい

お客様にオススメのコースです。

車磨き 所沢 川越 川口 新座 朝霞 傷消し 越谷
ポルシェといえばこの顔。
所沢 ガラスコーティング ポルシェの磨き 越谷 川口 春日部 狭山
964の美しいリアフェンダー。

続きを読む

ナローポルシェ コーティング 911T 磨き

ナローポルシェ・911Tの磨きと

コーティングの施工です。

 

 

過去にオールペンされた車輛ですが、

ボンネットに深いペーパー目

残っていました。

 

 

本来は艶出しレベルの磨きでは

除去しませんが、

何台もご依頼頂いておりますので、

サービスで、対応致しました。

 

 

ボディ全体には、深い洗車傷等がありますが、

追いかけずパッと見の艶出しに専念しました。

 

 

メッキパーツ等はオリジナルの状態で、

かなり劣化していますが、

それはそれで、味わいがあります。

 

 

細かく見ていけば荒は目立ちますが、

塗装の状態・予算に合わせて

手軽な磨きとコーティングを、

定期的に施工するのも有りと思います。

ナローポルシェの磨き 911T 濃色車のコーティング 埼玉の車磨き専門店 クラシックカーの研磨
ポルシェ911T。
続きを読む

ポルシェ996 磨き・ガラスコーティング

綺麗なブルーのポルシェ996

ボンネット・ルーフが

鉄粉・洗車傷・雨染み等で

白ボケた感じになっていました。

 

 

ボンネットは下地が出そうなくらい薄く

傷も深いという状態だったので、

深い傷は追わず、艶を出す方向で磨きました。

 

 

ルーフは洗車傷は少ないですが雨染みが多くて

手間が掛かりましたが、綺麗になりました。

 

 

テールライトはペーパーで擦ったのか?

と思うほど傷付いてましたが、

研磨で透明感を回復。

 

 

最後にコーティング施工で、

ボディの質感が向上。

美しい996に仕上がりました。

ポルシェ996のボンネットの傷
磨き前 洗車傷が目立ちます。
埼玉 ポルシェの磨き ボディコーティング 雨染み除去 朝霞 和光 川口 
塗装が薄くてこれ以上磨くのは危険。

続きを読む

RUF・Cro 磨き コーティング

色鮮やかなRUF・Cro

初見は綺麗でしたが、

複数照明をあてて確認すると

傷・ウォータースポットが確認できました。

 

 

何処かで鏡面磨きをしているようで、

光の反射は美しいのですが

塗装が薄い、、、。

 

 

今回は傷を目立たなくする、

軽い研磨コースで施工しました。

 

 

磨き・コーティング後は傷も消えて、発色も良くなり

ボディラインが栄えるようになりました。

RUF・Croのボンネットの傷 ポルシェ964 塗装の白ボケ シミ 濃色車
RUF Cro 磨き前
RUF・Croのボンネットの傷除去 車磨き 埼玉 ポルシェ964 塗装の白ボケ改善
RUF Cro 荒磨き後 傷が目立たなくなりました。

続きを読む

BNR34GT‐R コーティングメンテナンス・洗車

コーティング施工から3年半経った

BNR34GT‐Rは、

コーティングメンテナンスで入庫。

 

 

オーナーさんは車への愛情が深く、

日頃の洗車も丁寧。

 

 

信じられない程、綺麗な艶を維持しています。

 

 

当店のお客様で、良い状態を

キープしている方は、

高圧洗浄機を使用している方が多いです。

 

 

塗装には砂埃が付着しているので、

高圧で飛ばす事で、

洗車傷のリスクが大幅に減ります

 

 

高圧洗浄機を使用できない環境では、

スポンジで洗う前に、

バケツにシャンプー液を作っておきます。

 

 

それを車にかけて砂埃を浮かせて、

水で流した後、もう一度シャンプー液を作り、

スポンジで洗うのがベストです。

 

 

コーティングをすれば、汚れも楽に

除去できますが、放置すると、

汚れが落ちなくなります。

 

 

正しく洗車すれば

コーティング効果も持続するので、

洗車を見直してみてください。

 

 

この度も、数ある施工店の中から、

東京・東村山より、ご来店有難うございました。

BNR34GT‐Rのコーティングメンテナンス・洗車 スカイライン 埼玉の車磨き専門店
メンテナンス用のシャンプーで洗っていきます。
BNR34GT‐R メンテナンス洗車後は水が弾く カーコーティング スカイライン
綺麗な撥水を維持しています。

続きを読む

隼・磨き・ザイモール・ガラスコーティング焼付

前期型のは未だに人気があるようです。

古い車輛を綺麗にするのは、皆さんが想像している以上に

大変な作業工程となります。

 

 

塗装も薄くなり、鉄粉も傷も沢山あります。

磨きたいけど磨けない状態なので、

【 磨く量を減らして、何処まで綺麗に出来るか! 】という施工で、

磨き専門店として、面白い仕事になりました。 
GSX1300R隼のタンクの擦り傷 ニーグリップ傷 バイクの傷
タンクに付いた深い擦り傷。
隼のタンクの擦り傷除去 バイク磨き専門店 パールスズキディープブルー 濃色車の磨き
隼のタンクの傷が目立たなくなりました。

続きを読む