SUVの磨き・コーティング


カイエン・ターボ ボディカバーの擦り傷除去

ボディカバーの傷で、塗装が

艶消し状態でご来店のカイエン・ターボは、

多摩のお客様。

 

 

1500番のペーパーで擦ったように

白ボケていて、塗装がシマ模様。

写真では、分かりにくいですが、

かなり目立ちます。

 

 

確認の為、部分的に磨いてお見せして

納得頂いて、施工に入りました。

 

 

部分磨きでは、楽に感じましたが、

全体を磨くと、過酷でした。

 

 

というのも、カイエンは塗装が硬いので、

普通の塗装より加圧して磨く

必要があるからです。

 

 

施工後は腕・足がパンパン(笑)。

翌日は心地よい目覚めとなりました。

 

 

カイエン・ターボは、しっかり艶が戻り

ボディカバーの傷も目立たなくなりました。

お客様にも納得して頂き、無事に納車。

この度も、ご依頼有難うございました。 
カイエン・ターボのボディカバーの傷が目立つフェンダー
右半分が施工前で艶消し状態。
続きを読む

AMG・GLC43 傷除去

AMG・GLC43の傷が気になるとの事で、

秩父よりリピートのお客様。

昨年も、部分的な傷の除去でご来店でした。

 

 

黒は傷が目立ちやすいので、

ディーラー、カーショップでも、

扱いに気をつけないと、

知らぬ間にお客様の車に傷を付けます。

 

 

今回の傷も、点検で出した後に

発見された傷が、4か所ありました。

幸い、磨きで目立たなくなったから

良かったですが、、、。

 

 

高級ブランドでも、雑な作業・言葉づかいで、

価値は下がり、お客様は離れます。

【人の振り見て、我が振り直せ】と

強く思った施工でした。 
AMG・GLCの傷
フェンダーに深い傷。
GLC43の傷除去
磨き後。

続きを読む

ハリアーG’s 花粉染み除去 ナノガラスコーティング

ハリアーG’Sの入庫。

オーナー様の仕上がり希望・ご予算を伺った結果、

 

「磨きはそこそこで良いから、コーティング剤は良い物で」

という事でナノガラスコーティングを施工しました。

 

 

 

塗装面は全体的に花粉染み・

雨染みクレーター・鉄粉で、

ザラザラ+ボケボケな状態で、

細部にも汚れが詰まっていたので

洗浄作業がかなり大変でした。

これは磨きも難航する予感が、、、。

 

 

 

と思っていましたが、磨き・コーティングは

スムーズに施工出来て、ラッキーでした。

 

 

陥没した雨染み・深い傷は残っていますが、

予算内で充分綺麗になったと思います。

今後は定期的な洗車を心掛けて、

綺麗な状態を維持していきましょう。

ハリアーの花粉染み除去で入庫 埼玉の車磨き専門店
花粉・鉄粉が無数に付着したバンパー。
続きを読む