ゴルフ6カブリオレ 幌コーティング ナノガラスコーティング

ゴルフ6カブリオレ幌コーティング

ナノガラスコーティングの施工で、

埼玉・坂戸よりご来店頂きました。

 

 

7年所有されているそうですが、

幌の汚れも少なく、ボディも

白さをキープされていて、

車への愛情を感じました。

 

 

しかし、幌をオープンにすると、

隙間に泥・砂利・苔が詰まっていたり、

幌の折り目には、苔が生えていました。

 

 

可能な限り、洗浄をしてから、

幌コーティング、強制乾燥で

幌本来の黒さが戻りました。

 

 

幌が汚れていると、ボディが綺麗でも、

車が古ぼけて見えてしまうので、

洗浄・コーティングをされた事が無い方には、

お勧めです。
幌の汚れ ソフトトップコーティング ゴルフ6カブリオレ オープンカー 幌コーティング
幌の隙間に汚れが溜まってます。
オープンカー 泥汚れ 幌コーティング 埼玉の車磨き専門店・アートディテール ゴルフ6カブリオレ
幌を開けると泥・砂利。
幌の洗浄 オープンカー ゴルフ6カブリオレ ソフトトップの汚れ
幌の汚水。

ゴルフ6カブリオレ 幌の隙間汚れ オープンカー コンバーチブル
幌とゴムの間に汚れが、、、。
ゴルフ6カブリオレの幌洗浄 埼玉の車磨き専門店
隙間の洗浄後。

ゴルフ6カブリオレの幌コーティング施工 オープンカーのソフトトップコーティング 埼玉所沢 三芳
幌コーティング・ヒーターで乾燥。

ボディの状態は、パッと見は

とても綺麗ですが、隙間には

泥・苔がありました

 

 

鉄粉もかなり付着。

傷・シミもありましたが、写真だと

分かりづらくて撮ってません。

 

 

割と綺麗で小さな車でも、

洗浄には、半日以上掛かりました。

 

 

高いコーティングを依頼して、ドアノブの隙間に

汚れが残ってたら、ガッカリしませんか?

 

 

磨きで車が綺麗になる程、

細部の汚れ・黒ずみが目立ちます

 

 

逆に、細部が綺麗だと、

傷が多くても車は綺麗に見えるものです。

 

 

さらにガラス、ホイールが綺麗だと、

1m離れれば新車の質感(笑)

と錯覚します。

 

 

要は磨きも大事だけど、

洗浄も重要という事です。

 

 

洗浄後は、ボディの磨き。

フォルクスワーゲンの塗装は硬いので、

洗浄傷は付きにくいてすが、

深い線傷は多いです。

 

 

塗装が硬い車は例外なく有ります。

中には、新車の時から付いてるくらい。

 

 

塗装が硬い事に安心してゴシゴシと

洗車されてしまうのでしょうか?

 

 

そんな傷も、磨きで目立たなくなり、

傷・シミでくすんでいた塗装も、

白さを改善できました。

 

 

オーナー様が気にされていた、

テールライトの傷も消して、

新品の様な艶に仕上がりました。

 

 

ヘッドライトも黄ばみ防止でコーティング施工。

透明度の高いレンズ類が綺麗になると、

車の格も上がりますね。

 

 

「新車みたいです」とお喜びの声を

頂き、今回の施工は完了となりました。

 

 

この度は数ある施工店の中からの

ご依頼、誠に有難うございました。

またのご来店、お待ちしております。

ゴルフ6カブリオレ ドアノブ隙間の汚れ コーティング前の洗浄
ドアノブ隙間の汚れ。
車の隙間汚れ 泥・苔 ゴルフ6カブリオレ 埼玉の車磨き専門店
泥・苔が目立ちます。
ゴルフ6カブリオレ ボディの鉄粉除去 埼玉
鉄粉も付着してます。
鉄粉除去中のゴルフ6カブリオレ コーティング前の下地処理 埼玉の車磨き専門店・アートディテール
ボンネットも鉄粉が多い。
テールランプの傷 ゴルフ6カブリオレ テールライトの白ボケ
テールランプは傷が目立ちます。
ゴルフ6カブリオレのテールランプの傷除去 埼玉の車磨き専門店 テールライトの白ボケ改善
磨き後のテールランプ。
ゴルフ6カブリオレのヘッドライトコーティング 埼玉 車磨き専門店 アートディテール
ヘッドライトコーティングの焼付け。

ゴルフ6の磨き ナノガラスコーティング 埼玉 車の研磨 カーコーティング
磨き・ナノガラスコーティング完成。
ゴルフ6のボディコーティング 埼玉所沢 車磨き専門店 三芳 ふじみ野 新座
濡れた様な艶に仕上がった、ゴルフ6カブリオレ。

幌コーティング・ご予約

幌コーティングをご検討中の方は、

埼玉の車磨き専門店・アートディテールへ。

 

 

幌コーティング料金・ブログ

も合わせて、ご覧ください。

 


ご予約・お見積りは

メール042‐001‐2025

電話は非通知解除をして、おかけください。

 

 

幌もコーティング前の洗浄が重要です。

施工店を選ぶ際、どんな工程で

作業をしているかを確認してから

依頼する事が大切です。
ブログ