ポルシェ993の磨き・コーティングブログ

993の磨きブログを集めたページ。

993は94~98年の4年間製造されました。

 

 

カレラ、カレラS、カレラ4.カレラ4S、

RS、RSクラブスポーツ、RSR、

ターボ(4駆)、ターボS(4駆)、

GT2(2駆)、カブリオレ、タルガが

あります。

 

 

993は空冷最後の911です。

964迄のカエル顔ではなく、959みたいな

顔で賛否ありますが、カッコイイです。

 

 

それでは993の磨きブログを

ご覧下さい。 

ポルシェ993 セラミックコーティング

1年前にオールペンした

ポルシェ993ですが、

洗車も殆どされていなく、

塗装のダメージが目立っていました。

 

 

施工内容は、ボディを軽く磨いて、

セラミックコーティングを施工。

傷・シミの改善より

塗装の保護を優先した作業となりました。

 

 

施工後、所々ダメージは残っていますが、

ボディの艶・光沢は向上しました。

これからは、定期的な洗車を心がけ、

傷・シミが増えないように

維持してほしいです。 

ポルシェ993のセラミックコーティング完成
続きを読む

ポルシェ993 ボディカバーの擦り傷除去・コーティング洗車

サーキット帰りに、コーティング洗車で

ご来店頂きました。

途中、塩カルを巻いた所を走ったの事で、

下回りを高圧で綺麗に洗浄。

 

 

ボディカバーを装着されている事もあり、

かなり綺麗でしたが、カバーが干渉する

フェンダー・ミラーの端は、

浅い傷が目立ちました。

幸いにも軽傷だったのでクリーナーで、

綺麗になりました。

 

 

他には、リアウイングの根元・

フェンダーアーチ等に

タイヤカス等が付いてましたが、

クリーナーで除去後、

コーティングをして完成です。

 

 

コーティング回数を重ねる程に、

ガーズレッドが美しくなっていくのが、

お客様も実感されているとの事でした。

 

 

「磨く必要無いかも!?」

と思える防汚性で、困ります(笑)

 

 

最近、コーティング洗車の

お問い合わせを頂いておりますが、

常連さん&一部のお客様限定となっております。

 

 

他のコースは、どなた様でも施工致しますので、

ボディの傷等でお困りの事がありましたら、

メール042‐001‐2025まで

お問い合わせください。

 

 

詳細はカーコーティング・料金

車磨きとはをご覧ください。

ポルシェ993ボディカバーの傷
黒い線がボディカバーの傷です。
993ガーズレッドのボディカバー傷除去
ボディカバーの傷が目立たなくなりました。

続きを読む

ポルシェ993 リアガーニッシュのひび・曇り除去

施工依頼が増えてきてる、ポルシェ993のりアガーニッシュの磨き

930・964でもひび(クラック)は発生しますが、

993だけは、曇ってガサガサ・ザラザラした表面になります。

 

 

当店は埼玉ですが、パーツを送って頂ければ

全国の993オーナーの方に、ご利用いただけます。

リアガーニッシュのひび・曇り・くすみ・傷でお困りの際は、お任せ下さい。

ポルシェ993のリアガーニッシュのひび割れ
劣化した993のリアガーニッシュ。
続きを読む

ポルシェ993 コーティング洗車 ナンバーコーティング

オリンピックナンバーのコーティング

コーティング洗車、

内ガラスの曇り止め、

ドアオープナーのクリーニングを行いました。

 

 

5月にコーティング洗車をして、

半年経過しましたが、

お客様のお手入れが行き届いているので、

綺麗な状態を保っていました。

 

 

その為、今回のコーティング洗車で

さらに綺麗になりました。

 

 

前回のご来店時に、「磨きをお願いしたい」という

お話しだったのですが、

今回の仕上がりを見て

「しばらくは、磨く必要が無い」と思い、

お客様にご提案。

 

 

「○○さん これ、今は磨く必要ないと思います。

塗装の膜厚・コスパの面から考えて、

10万かけて磨くよりも

コーティング洗車を数カ月に1度、

施工した方が良いです」。

 

 

「確かに洗車傷等は目立ちますが、

1m離れれば綺麗に見えませんか?」。

すると、お客様も同様の事を考えていたようで、

その方向で行くことになりました。

 

 

作業も終盤にかかる頃、

お客様から急遽、

ドアオープナーのクリーニングのご依頼。

 

 

新品の様にとはなりませんでしたが、

喜んで貰えて良かったです。

オリンピックナンバーのコーティング ポルシェ993 埼玉三芳の車磨き専門店 新座 大宮 練馬
鮮やかなオリンピックナンバーのコーティング。
続きを読む

ポルシェ993 コーティング洗車

サーキット仕様のポルシェ993カレラは、

お見積りで三鷹よりご来店。

塗装がゆず肌で、ボケている】ので磨きでなんとか

なりませんか?との事。

 

 

車輛をチェックすると、お客様の指摘した所以外にも、

ゆず肌が各パネル毎にありました。

 

 

塗装の現状・走りメインで乗る事を踏まえて、肌調整で鏡面に出来る所、

しない方がよい所、鏡面にするデメリットをご説明しました。

どの分野でもそうですが、メリットしかないサービスは、存在しません。

 

 

【デメリットも伝える】ことが重要です。

・高い磨きでショーカーのようにすれば、ちょっとした洗車傷も目立つ。

・高品質のガラスコーティングをしても洗車をしないと、汚れが固着する。

・コーティングしても傷は入る。

これらの事を知らずに、依頼してくる方が殆どです。

 

 

なので【 お客様のイメージ と【 現実は違う

という事を理解して頂いてから、

磨き・コーティング・メンテナンス等の

ご説明をさせて頂くことが大事だと思います。

 

 

何も知らずにトラブルに直面すると不安になりますが、

知っていれば、対策も出来るので安心です。

 

 

さて見積後は、ポルシェ談義を2時間程してから

コーティング洗車】をオーダー頂きました。

全体的に綺麗ですが、サーキット走行時のタイヤカス等が

フェンダーアーチに目立っていました。

 

 

通常の洗車では除去しませんが、

遠方からのご来店なので出来る範囲内で綺麗にしました。

その後、ナノガラスコーティングを施工して完成。

 

 

当店の洗車は【磨き屋視点の細部の洗浄に拘った施工】です。

当然ですが、エアコンの効いた屋内で施工します。

 

 

 

厳選したケミカルと磨きで培った経験で、

【デリケートなソリッドカラーも安心してお任せ頂けます】。

普通の洗車で満足出来ない方、ご来店お待ちしております。

ポルシェ993のコーティング洗車 埼玉
サーキット仕様の993カレラ。
続きを読む

ポルシェ993 傷除去 磨き

スピードイエローの鮮やかなボディ、

足元はBBS LMを履き慣らし、

サーキット走行の為のロールバーと

軽量化にリアガラス3枚をアクリルに変更した、

気合いの入ったポルシェ993

 

 

<この手の車は外装は汚いのがお決まりですが、

隙間の汚れが殆ど無い極上とも言えるコンディション。

という事で、軽い洗車と鉄粉除去ですぐに磨き作業へ。

 

 

照明を当てて、塗装を見ると傷は確かにありますが、

浅い洗車傷が殆どで、特に苦労する事もなく施工が進み、

1日半の磨きにしては、かなりの光沢が出ました。

 

 

艶のあるスピードイエローは、993のフェンダーラインを

より美しく演出してくれますね。

993スピードイエローのルーフに傷
ルーフに浅い洗車傷が。
ポルシェ993のルーフの傷除去
傷が目立たなくなりました。

続きを読む

ポルシェ993 リアガーニッシュのリペア

エンジンの熱でクリア層に、

クラック(ひび)が無数に入った、

993のリアガーニッシュ

 

 

レンズが曇ってしまい、美しい993のリアビューも、

古臭く見えていけません、

 

 

今回もポルシェ993のリアガーニッシュ磨き動画

見て遠方からのお問い合わせ→施工となりました。

数ある施工店の中からご依頼いただき、

ありがとうございました。

993リアガーニッシュの曇りとガサガサ・ザラつき
クラック(ひび割れ)でガサガサ。
続きを読む

ポルシェ993  磨き・コーティング

かなり程度の良いポルシェ993でしたので

磨きは軽く撫でる感じで仕上げ、コーティングしました。

 

 

ホイールはBBSのRS‐GTを装着しており、

こちらも手入れが行き届いてましたので、

簡単な洗浄で綺麗になりました。

 

 

ボディコーティング後、ポーラシルバーの艶とBBSの輝きが

向上して、993の魅力が向上したと思います。

 

 

今回はボディの施工前後の写真が撮れなかったので、

完成後の写真となります。

ポルシェ993のガラスコーティング後の艶
深い傷はありますが、良い艶です。
続きを読む

ポルシェ・993GT2レーシング 磨き+フッ素コーティング

GT500で使用されていた、

ポルシェ993GT2レーシング

軽量化の為に塗装が薄いのですが、そこに

飛び石・深い傷・擦り傷・洗車傷が沢山!

 

 

塗装の厚さを考え、軽い磨きしかしてませんが、

フッ素コーティングで傷も少し埋まり、

黒独特の艶に仕上がったと思います。

993GT2レーシングのコーティング前
傷が無数に入ってる993GT2レーシング。
993GT2レーシングの汚れ
超希少なGT2レーシング。
911GT2レーシングの磨き前
GT2レーシングが砂埃で真っ白。

続きを読む

993RS 磨き・ガラスコーティング

993RS磨き・ガラスコーティング施工です。

程度が良く、殆ど傷も無い状態で、

スムーズに研磨できました。

 

 

施工後はグランプリホワイト本来の、

艶・光沢に仕上がりました。

 

 

空冷911のNA最高峰の993RS。

いいですね~。

 

 

スペックは、3.8L・300PS、

車重1373kg(意外と重い)

6MT、駆動はもちろんRRです。

 

 

996GT3は、3.6L・360PS、

1350kgなので、993RSの方が、

60PS少なく、23kg重いです。

しかし、空冷エンジンのフィーリングは、

現代の車に無い、魅力を備えています。

 

 

ポルシェ好きなら一度は所有したい1台

ではないでしょうか?

続きを読む